読進社書店

デバイス不要、アプリ不要のスマホで読める電子書籍を配信する出版スタンド

有償販売の作品を入稿したい

読進社書店のご利用ありがとうございます。

読進社書店に、作家登録頂きありがとうございます。

読進社書店への作家登録が完了した作家先生は、読進社書店内の書籍配信プラットフォームにて、ご自身の作品を発表していただくことができます。

読進社書店は作家先生のための
作品・配信プラットフォーム

早速、作品原稿を入稿しましょう。

1. 作家の方の利用方法

有償販売される作品についても、全ての作家の作品原稿とも、読進社編集部にて、編集・組版した後に、読進社書店「読進社の本」上にて配信されます。

2. 作品の出版申込みする

読進社書店「読進社の本」内に作家が作品を発表するためには、無償もしくは有償の出版プランがあります。

無償出版プラン

無償出版プランにて発表された作品もすべて、基本的には有償出版プランで発表された作品と完成した書籍のクオリティは一切変わりません。

出版される書籍の表紙、装丁デザインや文章の中身の著者校正、書籍の仕上がり納期、配信日の指定などが著者側による指定が出来ず、書籍が完成するまでのほぼすべての工程が読進社開発の出版システムによるお任せ出版となります。

有償出版プラン

出版される書籍の表紙、装丁デザインや文章の中身の初校、再校、著者校正、書籍の仕上がり納期、配信日の指定など書籍化のほぼすべての工程に著者側も積極的に参加でき、書籍が完成するまでの工程を出版社側の編集担当と共に協力して、ご自身の書籍を仕上げていくことが出来ます。

無償と有償出版プランの違い

下記の出版申込みフォームよりお申込みください。

  • 作家名*(必須)
  • メールアドレス*(必須)
  • 出版方法*(必須)
  • お支払方法
  • 有償出版プランのお支払いはこちら
  • 作品原稿*(必須)
  • ファイル入稿

  • ※データ入稿は.txt形式のみ入稿可能です。
  • 装丁イメージ

  • ※データ入稿は.jpg形式のみ入稿可能です。
  • 書籍仕上がり納期希望日
  • 書籍販売希望価格
  • 書籍販売開始希望日
  • スパム対策用 *

3. 作品を有償販売する

書き上げた作品を入稿し、書籍化して読進社書店「書店の書棚」上に並べて配信する方法は、無償販売と有償販売の2通りの方法があります。

書籍の無償販売

無償販売で書店に並べられた書籍は、無料で配信されますので読進社書店に来店されたより多くの読者の方に、読んでもらうことができます。

書籍の有償販売

有償販売で書店に並べられた書籍は、読進社書店に来店された読者の方が、読んでみたいと思われたら、ショッピングカートに投入しレジへ進み、購読料のお支払いが完了すると読めるようになる書籍です。

書籍が売れた場合、作家の方への印税も発生します。

作品の有償出版お申込みはこちら

作品の販売価格

作品を書籍化して、有償販売される際の書籍の販売価格は、作家先生ご自身で担当編集者と相談の上、ご自由に設定ください。

作品の有償出版お申込みはこちら

有償出版プランと作品の有償販売の違い

有償出版プランは、作品を書籍化する際に出版費用が掛かる出版プランのことです。出版費用 ¥50,000が必要となる出版方法です。

無償出版プランと有償出版プランの違い

作品の有償販売は、書籍化された作品を読進社書店「読進社の本」上にて配信される際に、読者から購読料を頂く書籍の販売方法となります。

作品の配信期間

特に配信期限はありません。また、電子書籍のため絶版も売切れもありませんので、一度出版したら、増版の心配もなくずっと販売し続けられます。

作品の仕様

編集・デザインなど書籍の版下や組版、校正は、通常の紙の書籍と同様にまったく同じクオリティで制作されます。

読進社書店「読進社の本」上にて配信後、以降は書籍が販売された場合の売上げは、販売価格から作家の売上げ(作家印税)分が発生します。

また、人気が出た作品については、担当編集者より紙の書籍化、映画化やドラマ化などのお話をさせていただく可能性もあります。

作品の有償出版お申込みはこちら

作品の原稿が書き上がりましたら、原稿の入稿をお願いします。

あなたがご応募頂いた作品原稿は、読進社書店内の「書籍の書棚」に並べられて、全ての読進社書店の読者に読まれ、気になる作品については読者レビューや感想などで評価されます。

未来への扉はいつでも開かれています

読者レビューや感想などで高評価だった作品は、今後は読進社編集部からのご依頼で引き続き新作本の出版ができます。また、読進社書店であなたの作品をお読みになった他社出版社様や映画会社などからのご依頼もあるかもしれません。

未来への扉は、その人が望む限り永遠に開き続けています。

読進社編集部より一言

読進社書店の作品出版申込みに、ご応募頂いたあなたの作品を評価、選考するのは読進社書店の読者自身です。読進社編集部では、あなたの作品の選考には一切関わりません。

※作品の内容が反社会性を含む内容など内容に問題がある場合は掲載できません。

読進社書店の読者が、一番読みたいと思われた作品が、今後も読進社書店上にて引き続き出版できるのですから、一番フェアな選考方法ではないでしょうか。

原稿の入稿について


読進社では、多くの作家先生からのご登録、新たな作家先生との出会いを常にお待ち申し上げています。

作家先生と編集者で、一つでも多くの良い作品を読者のもとにお届けしましょう。

読進社編集部

作家登録、作品発表・販売についてのお問合わせ

読進社
〒389-0104 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢東124-1

>> 読進社発足の経緯

※読進社書店へのお問合わせは こちらのお問合わせフォーム をご利用ください。

読進社書店 新刊コーナー

Copyright © 2016-2022 読進社書店 All Rights Reserved.

Produced by 読進社